日々の流れを鳥瞰す


by touwanebula

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最後の日

今の職場勤務最後の日。
事務局立ち上げにしか携われなかったことは、
残念だけど、また、前の組織で制度施行に向けて頑張っていきたい。
あの職場に、立ち上げのメンバーとして参加できたのは、
間違いなく一生の思い出になると思う。
この7ヶ月間本当に楽しかった。
[PR]
by touwanebula | 2007-03-30 23:18

鼻セレブ

ネピアの新商品(?)です。
紙の質がものすごく柔らかいので使っているとセレブな気分になれます(嘘)。
そして、この商品、
甘い。甘いんです。いや、味の方の「甘い」ね。
ティッシュをなめてみるとわかります。
甘い。他の人にも一枚ずつあげて、なめてもらいました。
「甘い!」
柔らかい感触を出すため、砂糖でもぬってあるんだろうか?
[PR]
by touwanebula | 2007-03-26 00:28

事務所の壁ぶっ壊してきた。

改修工事。
終わったのは20時。
一人で事務所にいるとなんか感慨深いものがある。

手前一人だけ出社。
で、業者さんに一日中指示出しっぱなし。
作業工程見てたけど、職人さんってのはやっぱりすごいと思う。
解体から、仕上げまで、見事なまでの作業。
このことを先方に言ったら、
「いや、これが仕事ですからね」
と返されたが、「仕事」部分を抜いたとしても、やっぱりすごい。
「技」やね、あれは。
[PR]
by touwanebula | 2007-03-24 23:45

リオパラ

リオ嬢に貢いでしまった…。
打つとやばい予感はしたが…案の定負けた。
会社でパチの話をしていたのが悪い。

アンジェラ・アキは声も容姿も信念も美しいと思う。
去年、ライブで生の声を聞けて良かった。
「物語」のある人生を歩んでブレイクした人は、
これからきっと伸びるはず。
今、「サクラ色」をループ中。
[PR]
by touwanebula | 2007-03-19 23:33

ダウン

風邪でダウンしました。
で、今日は会社を休み家で療養。
なんでこんな時期に…と思うがなってしまったものは仕方がない。
インフルエンザかと思ったけど検査してみたら反応無し。
疲れなのだろうか。
というわけで家で読書中。
読んでいるのは伊坂幸太郎『砂漠』。
アマゾンでの評価の高さにつられて購入。
1/3読了。
今のところおもしろい。
[PR]
by touwanebula | 2007-03-16 20:20

ドラえもん

毎年恒例となった(?)ドラえもん映画鑑賞。
今日公開だったんで今日見てきましたw。

しかし上映館は駐車場のタダ券を発行しないチキンっぷりなので、
駐車料金が安くなる時間帯まで待って駐車をし19:00の回を鑑賞。
館内。自分と同じくらいの年の人が結構見に来ていて意外。
見た目、結構なチャラ男も…(カップルで、とかそういうのじゃなく)。

今回のドラえもんの脚本は、
あの真保裕一が担当!!!
この情報聞いたときは「えっ!!!本気で!?」と意外でしたが、
冷静に考えてみると、彼はミステリ書く前アニメ制作に携わってたことを思い出し納得。
(最近の彼の作品はスタイリッシュさが薄くなってきた。『ホワイトアウト』や『奪取』、『ボーダーライン』等に描かれた鋭さを見せて欲しい)

で、内容の感想。
上手く再構成されていると思った。
原作で不自然と思われた点はカットされ、全く新しい話の挿入による補強で話がスムーズに。また、原作にはなかった複線が数多く張ってあるところは、さすがミステリ作家による脚本だと思った。
新鮮かつ感動。見に行ってよかった。

毎回、来年の映画の予告が出る。
今回はスタッフロールの最後に「草の芽」が映った。次回は雲の王国で間違いないだろう。
環境問題。
「ア」ン「ゴ」「ル」モ「ア」さんはもう結構だが、ドラえもんだったら歓迎だ。
f0097425_001234.jpg
[PR]
by touwanebula | 2007-03-10 23:56

NDS

にんてんどーでぃーえす
です。
ついに手に入れた(地方は品不足なのです)と、会社の人が持ってきました。
入れていたソフトは、辞書ソフト。
ペンで画面に文字を書くと、
検索して近い形の文字を表示してくれるというもの。
MSIMEのパレット機能と同じですね。
で、少しいじらせてもらっている最中、
「ゆううつ っていう漢字を検索してみてや」
……憂うつ?
部首すら頭に浮かんでこなかった…。
検索不可!
[PR]
by touwanebula | 2007-03-08 22:48

オッズ1.1倍

勤務時間終了後、
「これやってみてください」
と、他の方から勧められたものが、
精神年齢鑑定。
他のみんなは既にやったという。
ものすごくイヤな予感がしたけどトライ。

結果、
「あなたの精神年齢は47歳です」
気の合う友達
「金八先生」
等々。

周囲の反応
「やっぱり!!!」
「期待を裏切ってくれなかった。さすが」
「おとな~」
………。
かなりショック…。

サイトはこちら…。お試しあれ。
http://www.ryu2world.com/seiframe.html
[PR]
by touwanebula | 2007-03-05 20:22

フィギャー

美術館割引券が余っている。(使用期限3月中)
さて、どうしようと思って美術館に行ってみると…
海洋堂のフィギュアを集めた展覧会をやっていた。
海洋堂の起業から本日までの軌跡。
で、中に入ってみる。
食玩と言われる所謂オマケの展示は結構見応えがあった。
チョコエッグとかのオマケをフル展示。
他にも妖怪根付けや不思議の国のアリスとか、
サークルで、流行ったなー(俺は購入してなかったけど)と、想いを馳せながら鑑賞。
今挙げたのって2001年に発売したやつだったのね…。
2001年っていったら1年生の頃…なつかしぃ…。
はっ!!! もう7年も経ってしまった!!!

正直、他の展示に関しては某所を見慣れていることでそれほど新鮮なものではなかった。
(ある意味問題)
[PR]
by touwanebula | 2007-03-04 19:23

アル・ゴア

映画割引券が余っている。(使用期限三月中)
さて、どうしようと思って映画館に行ってみると…
あまり興味のありそうなものがやっていない…。
仕方ないので
「不都合な真実」を見ることに…。(決して見たくて見た訳じゃない!)
内容はゴア元副大統領がつらつらと環境問題の深刻さ、自然環境の大切さを説くドキュメンタリー映画…。大学の講義そのものな感じがして、開始20分でホントにまぶたが下がってきた…。
正直、映画で見るもんじゃねぇ!
まぁ、温暖化の深刻さは十分に伝わってはきたけど、とりあえず、アメリカの議会からなんとかしろよと思うわけで。
この映画の一番の盛り上がり(?)は最後のスタッフロールと同時に流れる啓発文…。
「家ではこまめに電気を消しましょう」
「水道の水を使いすぎないようにしましょう」
「木を植えましょう」
「出来れば省エネルギーの車を買いましょう」
等々等々等々などなど
……やりすぎ…。
こういった映画はてめぇの国だけで上映してくれ。

f0097425_23471925.jpg
「ア」ン「ゴ」「ル」モ「ア」さん
[PR]
by touwanebula | 2007-03-03 23:45